Archive for the ‘出会アプリについて’ Category

大量のサクラメールには注意しなければならない

2014-06-10

出会アプリを使っていると見知らぬ女性からメールが来たり、登録していないサイトからメールが来たりすることがある。
こうしたメールは「同時登録」サイトのものやサクラメールなのだ。
「完全無料」の出会アプリには、ダミーサイトがある。
実際には会員などいなくて、系列サイトのサクラをまるで本当の会員のように掲載しているだけだ。
もっと極悪なところは登録フォームだけのところもある。
こうしたサイトに登録すると個人情報が盗まれてしまう。
盗まれた個人情報は自動的に数10件という系列サイトに瞬時に登録されてしまうのだ。
または他の業者に転売されたりする。
こうしたことでスパムメールや大量の宣伝広告メールが舞い込むようになるのである。
届くメールは「ポイント課金制」の出会アプリに出没するサクラと同じような趣旨のものが多い。
実際に送っているのが悪徳業者や悪質会社が運営する出会アプリのサクラ担当者だからだ。
男性心理につけ込むような誘惑タップリのメールや、性的な興味をちらつかせるような趣旨の内容だ。
現実にはありえないようなことを信じてしまう男の弱さに上手くつけいってくるのが特徴だ。
架空メールが配信されてくることもあるし、もしも電話番号まで盗まれていたら電話をかけてきて架空請求詐欺を仕掛けてくることもあるだろう。
メールならば無視しておけば良いが、恫喝されて電話をかけられると萎縮してしまう人もいるだろう。
こうした行為は「同時登録」やアドレス回収と呼ばれている悪質な行為だ。
しかし利用者は利用規約に同意した上で提供しているので訴えることはできない。
だからしっかりと利用規約をチェックして「同時登録」のような意味の文言があれば、そのサイトからすぐに脱出することだ。
利用規約の最後には<規約を承諾する>チェックボックスが付けられている。
これをチェックして作業を完了すると万事休すだ。
あなたは規約を承諾したので全て自己責任になるのだ。

相手が年上なのか年下なのかによっても文章が変わる

2014-06-10

どうせ無料なのだからと、無料出会アプリを利用している人の中には、相手構わず、とにかく誰でもいいから、とメールを送ってみる人もいるようです。
でも、それで、本当に相手に出会えるのでしょうか?
やはり、誰でもいいから、とメールを送るより、ある程度、ターゲットを絞って、自分の好みの相手、印象が良い相手、また、この人は相性が良いかも?と思うような相手に対してメールを送ると、成功することが多いようです。
それに、どんな相手でも構わないから…とメールを送っていると、どうしても相手に対して失礼なメールや不自然なメールになってしまうのではないでしょうか?
例えば、考えてみてください。
自分より年下の相手に送るメールと、ずっと年上の相手に送るメールで、全く内容が同じでも良いと思いますか?
年下の子にあまりにも敬語を使ってメールを書いてしまったら、「この人なんでこんなに丁寧なの?」と思われてしまうかもしれませんし、逆に年上の女性に、タメ口でメールを送ると、「礼儀がなってない人!」と思われてしまうことでしょう。
やはり、不必要に丁寧すぎてもいけないですし、くだけ過ぎてもいけないのです。
出会アプリの相手によっても、言葉が変わってくるのですね。
ですから、ある程度、自分の好みなどを判断して、それに沿った出会アプリの相手にメールを送れば、そんな失敗も少なくなります。
また、メールを書くときも、書きやすくなるというものです。
ですから、誰にでも同じメールを送るのではなく、ターゲットを絞ることから始め、相手を間違えずにメッセージを書くようにしましょう。
一見、面倒そうに思えても、ターゲットを絞ってから(年齢に関してもですが)、目的の相手にあてたメールを書いて送る方が、成功する確率がずっと高いのです。

出会アプリでのコミュニケーション

2014-06-10

出会アプリを利用している女性と言うのは、様々な意味において、好奇心を持っていたりするわけですね。
趣味の友達を見つけたいと思っている、仕事に対して向上心を持ちたいと思っていたり、自分も成長させたりね自分を変化させるような出会いと言うものを期待していたりする訳ですね。
様々な人達との出会いを求める気持ちが強くある訳です。
その事からも、どの様な事でも良いわけですが、話す理由を見つけて気軽にアプローチしてみると良いと思うんですね。
勿論このときに怪しいと思われ無い様に注意が必要になりますけどね。
自分の事もしっかりと情報を開示して行く、又最初から変な質問等をしない様注意をしてくださいよ。
変な質問をしてしまった場合等、 出会アプリの趣旨が守れていないと言う事で、通報をされるような危険性もある訳ですからね。
もし通報されてしまったら、 出会アプリを利用出来無くなってしまいますからね本当に注意が必要ですよ。
好奇心旺盛なお相手に、話題に食いつきそうな話を振るようにすると良いと思うんですね。
出会アプリよりもはるかに、良い反応を貰えることは間違いが無いと思いますね。
出会アプリというものは、出会アプリよりも信頼度が高いものになっていますからね、だからこそこの部分を上手に利用して、コミュニケーションを楽しみにした方が良いと思うんですね。
そして、中で自分に興味がありな女を見つけているという方法とると言うと思うんですよ。
出会アプリとは違った出会いの方法と言うものも、これは又なかなか楽しめることが出来ると思いますね。

長文メールは駄目!問いかけのテクニックを使おう

2014-06-10

出会アプリや恋人募集サイトで、意中の相手を見つけて親しくなろうとしたとしよう。
その場合は相手に嫌われないようなメッセージを送る必要がある。
意中の相手が見つかっても自分の思いの丈だけを語り尽くすメッセージでは相手にしてもらえない。
テキストオンリーのメッセージだとはいえ、感じの良いメッセージの書き方はある。
また嫌な感じのメッセージもあるのだ。
こういったインターネットの出会アプリの様なコミュニティサイトの場合は、メッセージだけが相手との唯一の繋がりなのだ。
一度一度のメッセージのやり取りがとても大切だ。
ファーストメッセージで自分のことを知って欲しいから長文に渡って自己紹介する人がいる。
自分の理想でな相手だから意気込むのは理解できる。
しかしいきなりの長文メッセージは印象が悪く迷惑になってしまう。
文章が長すぎるのはセカンドメッセージ以降も同じことだ。
出会アプリでは長文は敬遠されがちあることは覚えておき、読みやすいメッセージを書こう。
長々と書くならば、こわけしたほうが、相手とのメッセージの回数も稼げるわけだ。
メッセージのやり取りの回数が相手との距離を近くしてくれる。
そのためのテクニックは<相手に問いかける>ことだ。
自分の話たい話題があれば「僕はこう思うけど、君はどう?」なんてさり気なく感想を聞いてみよう。
そうしておけば相手は返事を書くので返事をしやすくなるのだ。

Copyright(c) 2010 出会アプリ人気ランキング【forohar】 All Rights Reserved.